『人生を楽に生きる』ためには??

Uncategorized

人生で一番ストレスが溜まるの何か知っていますか??

それは、人間関係なんです!!

人生を少しでも楽にストレスなく過ごすにはどうしたら良いのかを見ていきましょう!!

まず皆さんは、「優しい人」ですか??

それとも、「厳しい人」ですか??

人間関係などで壁にぶち当たった時は、この「優しさ」「厳しさ」が必要になってきます。

どういうことかというと……….

優しい人

「優しい人」人の意見に合わせて、自分を曲げれる人を言います。

団体組織などで必ず必要になる人材と言えると思うんです。

上司が「こうしていこう!!」って言った時に、一緒になって「がんばりましょう!!」

って言ってくれる後輩がいればとても心強いですし、安心してその仕事に向かい合えると思うんです。

学校生活でもたくさんの行事があります。

たくさんの賛同があるからこそ行事は成り立ちます。

このような「優しい人」なれたらいいですね!!

厳しい人

「厳しい人」合わせず、自分を曲げない人を言います。

自分を曲げない人は、それだけ思いがある、芯がある人だと思います!!

会社での初めての試みや、1人で何かを成し遂げる人はこのように強い心を持っていると思います。

上司もこんな人に仕事を任せたいと思えるでしょうし、とても頼りになると思います。

スポンサーリンク

こんな「厳しい人」になれたらいいですね!!

使い分けるのが大切

じゃあどっちになればいいの??って思ったかもしれません。

どちらにもなれたら最高だと思います!!

どちらが正しい人っていうのはありません。

どちらも正しい、場合があります。

仕事や人間関係で疲れる人は、

この「優しい人」「厳しい人」の使い分けができていないんですね。

だからぶつかって疲れてしまう。

人と仕事とぶつからないようにするには使い分けが大切です。

仕事で例えるなら、あるプロジェクトに9割が賛同しているのに、

自分だけ曲げずに反対していると攻撃されたり、仲間はずれにされたりします。

逆に、芯のある人に仕事を任せたいと思っている上司が人に合わせてばかりの人には任せられない。

ということもあります。

結論

人や、仕事、役割にぶつかるのが疲れたならば、自分を曲げて、合わせればいいですし、

どうしてもやりたいこと、叶えたい夢がある人は自分を曲げずに貫き通せばいいんです。

人生の中で合わせないといけない時、貫かないといけない時は必ずあります。

『自分』を変えるために必要なこと??

それをうまいこと使い分けて心を楽に過ごしましょう!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました