『心を強くする!』にはどうしたら良いのか知っていますか??

Uncategorized

皆さんの心の強さはどれぐらいですか??? 

ダイヤモンドの心を持っていますか?

それともガラスよりも割れやすいプレパラートの心ですか??

心を強くするには、なんでも受け止められる「心の器が必要になってきます。

心の器から溢れてしまうと崩れてしまいます。

その心の器を広げるには努力が必要です。

本当に心の優しい人、逞しい人は、必ずと言って良いほど苦労をしています。

仕事先、家庭、それまでの学生生活などで、心を使いまくって本当に心の広い強い人になるんだと思います。

心が弱い人の特徴

僕の同僚も仕事が辛くなり、やめた子がいました。

その同僚の特徴は、

  • 完璧主義
  • プライドが高い
  • 自分を分かっているつもりでいる
  • 休みの日はゲーム好きで外に出ない
  • なんでも受け身

僕から見てこれがその人の特徴でした。

その同僚は、完璧主義なので、ちょっとしたミスでも頭を抱えるほどでした。

そして、変にプライドが高いのか、ミスをしたら、謝る前にまず言い訳が出て人間関係も良い方向には向かなかったんです。

そして、気持ち的にしんどくなった時に寄り添って話を聞いていても、今どんな気持ちでどう考えてるか分かっていなかったんです。

だから悩んでいる自分にも嫌気がさしているのは見てるだけで分かりました。

そして、なんでも受け身で、「同僚みんなでスポーツをしよう!!」ってなって、

やっと外に出るぐらいでそれ以外は基本ゲームをしていたそうです。

スポンサーリンク

自分の考えもあまりないのか、「こうしよう」「ああしよう」ということも聞かなかったんです。

寄り添って色んな話をしましたが、プライドが高いのか、僕の力不足なのか分かりませんが、

なかなか聞き分けてくれませんでした。

どうすればどんなことにも対応できる強い心になれるのか?

まず、心の強い人の特徴を挙げると……….

  • ポジティブ
  • メリハリがある
  • 切り替えができる
  • 自分を理解している
  • 芯がある
  • 柔軟性がある

シンプルにこれを真似すれば強くなれます。

どんなことが起きてきてもプラスに捉えることができる心。

気を抜くときは抜く、入れるとき入れるメリハリの心。

何かトラブルがあっても、落ち込む前に、前向きに解決できる方法を探せる心。

普段から自分がどんな気持ちでいてるのかを理解し、自分なりの考え方ができる。

自分を理解しているからこそ、その人の考え方がブレない、自分が思う通りに行動ができる人。

考えはブレないが、選択肢はたくさん自分の中で考えることができ、対応ができる。

こうなれば、心は強く精神的に悩まなくて済むはずです。

白紙の心になろう

今回は簡単にしか説明していませんが、なんでもできている人の真似から始めることが肝心です。

どこの仕事場に行っても、先に自分の心に色をつけてしまうと良くありません。

「白紙の心」で言われたことをまずなんでも素直に吸収できる、写せる心になってから、自分なりにアレンジをしていくのがとても大切だと思うんです。

そうすれば、いつの間にか強い心になり、なんでも受け止められる広い心になれると思いますよ!!

『オアシスの老人』受け取り方で周りの見え方が変わるんです!
受け取りかた次第で、幸せになるか、不幸になるかが決まります。 あなたはどう受け取りますか??

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました