『喜びの大きさ』ってどう決まるのか知っていますか????

Uncategorized

皆さんはどんな時に喜べますか??

僕は……….

  • 美味しいご飯を食べている時
  • 早く寝ることができる時
  • 温泉でサウナに入っている時
  • プレゼントをもらった時

などなど、他にも沢山嬉しいと感じることがあります。

僕は、ある喜べる数式を見かけました!!

これを見た時は分かりやすいし、素晴らしいなーって思ったんです!!

この写真のように、「欲」の分母が小さければ小さいほど喜べることが大きくなるんです!!

僕が喜べることで例えましたが、

「美味しいものを食べたい」という分母よりも「何か食べれるだけでありがたい」という分母なら、

2つ目の方が美味しい物が出てきた時に喜びが大きいですよね??

このように、「欲」が大きくなれば「喜び」は減るし、逆に「欲」が小さくなれば「喜び」は増えるんです!!!

僕が高校の時に片思いをしていた時ですが、

好きな人ができた時って、ちょっとでも話せたらめちゃくちゃ嬉しかったんです。

「欲」がないから目が合うだけでにやけてしまうし、話せた時には飛び跳ねたいぐらい嬉しいんですよね。

スポンサーリンク

でも付き合うことになると、目が合うことや、話すことが当たり前になって、

いつしか「ああして欲しい」「もっとこうして欲しい」と求めてしまう。

「欲」がどんどん大きくなっていって上手くいかなくなるんですよね。

その子のことを好きになった時の頃の自分が今の状況を見ればめちゃくちゃ嬉しいはずなのに、自分の「欲」が喜べなくしていったんです。

とても悲しいことですよね??

やっぱり慣れることは怖いことだと聞かされていましたが、初心を忘れなければ、

「喜び」というのは、沢山転がっているんだなーって思ったんです。

今の状況が変わらなくても、「欲」が減るだけで喜びは増えるんです。

僕が好きなことわざで、

喜べば、喜びごとが喜んで、喜びつれて、喜びに来る

喜べないことでも、喜ぶ努力をすることで、自分が心の底から喜べることを運んできてくれるんです!!

実際、人は「欲」だらけの汚い生物だから世界中で争いが絶えません。

自分の欲を少しでも減らして、喜べることを増やしていけば、

世界中が幸せになることができるんだと思います。

お互いに「欲」を減らして、無限の喜びを探しましょう!!!

『成功』したら「おかげさま」、『失敗』したら「自分のせい」
物事の受け取り方で成長の度合いがかなり違ってきます。立派な人格者になりたいのであれば、感謝、謙遜は大事です。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました