『人生を楽しめる人』になるためには素直さとコンフォートゾーンから出る必要があります!

Uncategorized

皆さんは、人生を楽しんでいますか??

僕は楽しんでいます!!!!

世の中には、同じことをしていても、「楽しめる人」と「楽しめない人」がいます。

物事には全て「良い面」と「悪い面」の2つありますので、1日の終わりにどちらにフォーカスを当てるかで人生が決まります。

せっかく同じ人生を送るなら、良い面を見つけ、ポジティブに楽しんだほうが幸せですよね!!

人生を楽しむには2つの方法があります。

  1. 素直にいなる
  2. コンフォートゾーンから出る

です。

素直になることが大事!!

人生を楽しむ人には共通点があります。

それが「素直さ」なんですね。

「素直さ」は成功の条件としてもよく出てくるキーワードです。

偏見や先入観を持たないことが大切なんです。

多くの人は先入観を持っています。

僕も持っています。

僕には姉がいますが、その姉はいつも本や映画を勧めてくれるんです。

でも僕は、その本や映画に手を出したことがほとんどありません。

僕と姉は、本や映画の価値観が違うのがわかっているので、

「姉に勧められたたものは僕に合わない」という先入観があるからなんです。

そんなふうに、先入観は過去の経験に大きく縛られ、行動を制限してしまいます。

そんな時に、先入観や偏見のない状態になれれば、他人からのアドバイスなどを受けた時に、

「とりあえずやってみよう!」「面白そう!行ってみよう!」

というふうに素直になることができ、いろんなチャンスや出会いが広がり、結果「面白いこと」「楽しいこと」に出会えるんですね!

先入観が強い人は、情報をブロックしてしまいます。

受け入れたほうが楽しめるはずなのに、新しい情報が入ってワクワクするはずなのにそれをブロックしてしまうんです。

スポンサーリンク

「もっと人生を楽しみたい!」と思っている人は、偏見や先入観を捨て、

素直になり、「何でもチャレンジするんだ!」そういう意気込みで過ごしてみるといいですよ!!

コンフォートゾーンから出る!!

コンフォートゾーンとは、日々僕たちが生活している領域ということです。

簡単に言えば、

「いつも行く場所」「いつも会う人」「いつも食べるもの」

これがコンフォートゾーンなんです。

日々の生活が「楽しい」と思えないのなら、自分のコンフォートゾーンに「楽しいこと」がないんです。

日々生活している空間はとても狭いと思うんです。

外に出ることによって、無限の世界が広がり、自分にとっての宝物やワクワクするものに出会えるかもしれません。

その宝物は、

初めての、「場所」「人」「イベント」「お店」などに隠れているんです。

もちろん、初めてなので、不安もありますし、苦労もするかもしれません。

何よりも勇気を振り絞らないといけなこともあるかと思います。

人生を楽しむためにも、勇気を振り絞って、コンフォートゾーンか出て楽しみましょう!!

最後に、オードリー・ヘップバーンは

何より大事なのは、人生を楽しむこと。

幸せを感じること。それだけです。

と言っています。

天理教も「陽気暮らし」が目的です!

お互いに、楽しい幸せな日々を送れたらいいですね!!

『さんさい心』は大人になったからこそ大事!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました