『何をするにも迷ってしまう人』から『すぐに決断できる人』になる方法??

Uncategorized

皆さんは、何事もすぐに決断できますか???

僕は優柔不断でしたが、今は何でもすぐに決断することができます!!

そうなる方法を2つ紹介していきたいと思います!!

情報収集する!!

決断できない理由の一つに、

「意味はあるのか?」「メリットがあるのか?「幸せになるのか?」「喜んでくれるのか?」

沢山の疑問や不安があります。

例えば、靴をプレゼントする時に、

「26cmか27cmどっちやろー?」って悩んでしまう。

プレゼントをする人の情報が正しく自分の頭の中にあれば、迷わずに買うことができます。

就活をして、2社合格しました。どちらに就職しようか悩みますよね?

そんな時も情報収集です。

どれくらいの時間働いて、どれくらい休みがあって、どれくらいの給料があって、どんな仕事内容か、

それを調べ、自分に合った就職ができます。

迷って相談することも情報収集としてとても大切です。

ここで大切なのが、相談相手なんです。

「会社を立ち上げたいんやけど、どうしたらいい?」と立ち上げてもいない友達に聞いたところで何の情報も得られません。

自分でお金を出して、直接いろんな会社の社長さんに聞いたほうが何百倍も情報を得られます。

何事も、「迷ったら徹底的に調べる!!」ということを意識していきましょう!!

自分で基準を作る!!!

決断できな人は基準がない人が多いんです。

基準が明確に決まっていれば、それに照らし合わすだけで決断ができます。

決まっていない人は、その日の気分によって考えが変わって自分の軸がありません。

基準でオススメなのが、

  1. ワクワクする方を選ぶ
  2. 難しい方を選ぶ
  3. ドラマティックな方を選ぶ

の三つです。

ワクワクする方を選ぶ!

スポンサーリンク

二択あって、ワクワクするほうが基準なら、したい方をすればいいんです。

ただそれだけなんです。

「告白したい!」「起業したい!」「留学したい!」「OOに進学したい!」

と思うのであれば、したらいいんです。

ワクワクしているということは、それだけの思いがあるということです。

ワクワクする方を選ばなかったら、

「あの時告白しとけばよかった。」「あの時期に留学しとけばよかった。」「OOしとけばよかった。」

というふうに、後悔することになると思います。

そうならないためにも、その時その時の決断が大切です。

難しい方を選ぶ!

皆さんの過去を振り返っていただくとよくお分かりいただけると思いますが、

「難しいことを成し遂げた」「失敗して怖い先輩に沢山怒られた」

こういった記憶の方が何でも簡単にこなせた記憶よりも、強く頭に残っていると思うんです。

ワンピースの主人公「ルフィ」を思い出してみてください。

次の島に行く基準は、波乱万丈で「ナミ、ウソップ、チョッパー」が絶対に行きたくない島に行こうとします。

その島を乗り越え「麦わらの一味」はどんどん強くなっていきます!

就職もそうですし、就職後の何か作業を任される時もできるだけ難しい方を選ぶ

そうすることによって、自己成長することができますし、

未来では、「あの時に大変な思いをしてよかった!」となります。

「難しい!!」と嘆くのではなく、プラスに捉えることが大切です。

ドラマティックな方を選ぶ!!

人生は、一人ひとりの映画のようなものです。

皆さんは、どんな映画お好きですか??

アクション映画などでは、主人公が次々とピンチに陥り、何とかクリアしていきます。一難去ってはまた一難と、波乱万丈なストーリーをお描いている方が絶対に面白いですよね!

自分のことを客観視して、ストーリーを描いていくことで人生も充実し、楽しい人生になるじゃないでしょうか??

優柔不断な人はこれで解消されるはずです!!

お互いに決断力をつけて、かっこよく生きていきましょう!

『覚悟』をして神様と約束するといい方に導いてくれる!?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました