『将来が不安』な学生たちへ

Uncategorized

学生の皆さん、将来の夢はありますか???

私は、塾の教室長をしていますが、中高生に将来の夢を聞くと8割の子が

「決まっていない」「何をしようか考え中」

っていう答えが返ってきます。

確かに、僕も中高生頃、将来何をしようかずっと考えていたんです。

結局何をしたいか決まったのは、22歳になってからでした。

では、何をすれば将来の夢が見つかるのでしょうか??

まず最初にしないといけないのは『自分の特徴を理解する』ということです。

次は、特徴を理解できれば『その特徴を活かせる環境の選択』です。

そして最後に『その特徴を伸ばし続けること』なんです。

これは日本の実業家である『森岡 毅』という方が最近のテレビで言っておられました。

最初からこの3つしかない。

スポンサーリンク

僕も、22歳の時に自分の特徴を理解しようと普段の生活で意識し始めました。

小さい時に「人見知り」だった僕が、自分を知ることで人見知りではないことがわかり、むしろ人と関わる事が大好きだと気づきました。

その中で、やりたいことがどんどん見つかっていき、今では塾の教室長という環境を選択し、コミュニケーション能力やコーチング能力を伸ばしている最中です。

中高生の中でよくこんな子がいます。

「何したいか分かれへん」「何しようか迷ってる」「将来のことは何も決めてない」

この発言を聞く限り、そりゃ決まらへんな。って思うんです。

最初に「何をしようか」と考えても決まるはずがありません。

「何をしようか」と考えて、とりあえず働きはじめると、その仕事はなかなか続かない結果になるんです。

まず自分を理解し、「これがしたい」という気持ちになって初めて、楽しく自分を伸ばすことができ、その仕事に打ち込めるようになるんですね。

学生の皆さん。

将来の先を見すぎることなく、自分はどんな性格で、どんな人格なのか少しずつ理解し、なりたい自分を目指せるよう願っていますね!!!

『天皇陛下』以外なら何にでもなれる日本!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました