『夢』『香り』『恋愛』から見る、身近にある面白い心理学!!

Uncategorized

皆さんは、身近に面白い心理学があるってご存知ですか??

今回はその中で3つの心理学を紹介しますね!!

『夢』から見る心理学。

皆さんは毎日夢を見ますか??

夢というのは、無意識に通じる道筋だと言われており、

人間の真意が色濃く表れる題材だとも言われています。

例えば、「何かに追われている夢」を見た場合には、何かから逃げたいと感じていたり、

逆に「自分が追いかけている夢」を見た場合には、自分の将来を探求していたり、何か欲しいものがある時などと言われています。

このように、現実の状況と少し変わって、夢に表れてくるのです。

そのほかでよく見る夢として、

「落ちる夢」「戦う夢」「死の夢」の解釈が有名です。

落ちる夢は、不安・死を表しているとされ、戦いの夢は外的な戦いではなく、自分自身の内面との戦いを表しているとされています。

そして、死の夢は、心の再生を意味していると言われています。

とは言え、この夢の解釈は絶対のものではありません。

自分自身を理解する一つの手段として使っていきましょう!

僕自身、学生の時授業中に寝てて、落ちる夢を見てビックリして、静かな教室の中で、「バッコーン!!!」って机を蹴たことがあります。(笑)

これは皆さん経験済みだと思っています。(笑)

スポンサーリンク

『匂い』で手軽に心を癒す。

皆さんは、「疲れた。」「ストレスで苦しい。」「しんどい。」そんな状況の中で、どうやって心を癒していますか??

最近、アロマオイルやお香を楽しむ人が増えています。

アロマやお香の香りは、ただ良い香りがするだけでなく、脳に刺激を与えホルモン分泌にも影響を与えます。

また、心を鎮めたり高揚させたりする効果もあると言われており、その効果を期待して香りを選ぶ人も増えてきています。

例えば、

気持ちを落ち着かせたい時は、「カモミール」「ラベンダー」

落ち込んだ気分を元気にさせたい時は、「グレープフルーツ」「オレンジ」

などが効果的なんです。

ぜひ参考にしてください。

『恋愛』に生かせる単純接触効果。

皆さんは、好きな人がいたらどのようにアピールをしますか??

この単純接触効果は、ただ単に何回も接触するだけで好意が増大するという効果です。

バスや電車の通勤時間がいつも同じだったり、行きつけのカフェでよく見かけたりと、話してはいないけど相手への親近感が増す傾向があります。

コミュニケーションや心が触れ合うことで好意が増すと考えがちですが、

実は、そんなに深い交流をしなくてもただ何回も見るだけで好意を抱きやすくなるという習慣を持っています。

この効果は、恋愛もそうですが、他の人間関係を築く時にも非常に役に立ちますので覚えておいてくださいね!!!

『カップル』や『夫婦』が長く続く秘訣って??

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました