『陽の力』よりも『陰の力』の方がいざという時に自分の力になってくれるんです!

Uncategorized

皆さんは、『陽の力』よりも『陰の力』が強いことをご存知ですか?

知っている方もおられると思いますが、めちゃくちゃ強いんです!!!

人を褒めることで例えると、バスケの試合をしていた時に、

監督が直接「ナイスプレイ!うまくなったなー!」

って褒めてくれるのもとても嬉しいと思いますが、

陰で友達経由で「監督が上手くなった、ナイスプレイだった!って言っていたよ!」

って褒めてくれていたらさらに嬉しくないですか?

それとは逆に、人をキズつけるのも陰の力は働きます。

「お前のこういうところが嫌いだ!!」って直接言われたら、

「ごめん今言われたところを治していくよ。」って素直に思えるかもしれません。

しかし、陰で他の人に「あいつのこういうところ嫌いなんよ!」

って陰口を言われるとシンプルに傷付きますし、もしその人のことを信じていたなら、

人間不信になる可能性だってあります。

こんな感じで、陰の見えない力ってとても強いんです!!

徳を積むにも「」と「」では違ってきます。

その説明をしていきたいと思います。

『陽』での徳積み」

『陽』つまり、陽の当たるところ、人に見られるところでの徳積みです。

簡単に言うと……….

「直接感謝される行い」ということなんです。

会社でみんなの前で笑顔を絶やさない働き者だとすると、

ここで徳をもらえるなら「出世」「昇給アップ」「信頼」などです。

これでもとても嬉しいとは思いますが、

スポンサーリンク

この場所を離れてしまうとまた別のところで積み上げ直していかなくてはならないんです。

『陽の徳』はその場で完結済みになってしまいます。

『陰』での徳積み

『陰』つまり、陽の当たらない人には見られないところでの徳積みです。

簡単に言うと……….

「直接感謝されない行い」ということです。

東京オリンピックで2大会連続金メダルを獲得した大野将平選手の話で例えると、

リオオリンピックの時に話題になった話で、

大野将平選手は大会後観客が会場を出て行った後一人でゴミ拾いをしていました。

もう一つ、昨年(2020)天理大学ラグビー部が全国大会で優勝しました。

監督は選手たちに徳をしっかり積んでおきなさい、そしたら試合中いざという時に自分たちにボール

が回ってくる」って言っていたそうなんです。

スポーツで例え話をしましたが、陰徳はいろんな形で見せてくれるんです!!

皆さんわかりましたか?

見返りを求めない、陰で誰かの為にと思って行動をする。

これが「陰の徳積み」なんですね。

そしてこの「陰の徳」は、どこに行っても無くなることのない、最強の徳なんです。

いざ!!という時に働いてくれる徳なんです!!!

皆さん違いは分かりましたでしょうか?

やはり一番いいのは裏表の無いいつでもどこでも人のために尽くしている人が完璧だと思います。

人に見られないところで良いことをしても褒められないし良いことは無いって思うかもしれません。

そんなことはありません。近くで神様が見てくださっています。

神様がくださる徳という貯金を貯めて良い人生を歩んで行けたら良いですね!!

『朝起き、正直、働き』これを心掛けるだけで、人生うまくいくいきます!
この「朝起き、正直、働き」は人生の中でとても重要な3つだと思っています。 意識するだけで、どんどん自分が磨かれ、輝きを見せるでしょう!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました