『黄色編』色が、人の心理、行動、イメージを作り出している??

Uncategorized

皆さんは、知らないうちに色によって支配されていたってご存知ですか??

実は、普段の生活の中で、色はとても重要な役割を果たしていたんです。

今回は、『黄色』についてみていきたいと思います!

黄色ってどんな色??

まず、言語イメージとして、

  • 幸福
  • 危険
  • 注意、注目
  • 楽しい
  • 子供っぽい

視覚イメージとして、

  • 玩具
  • レモン
  • ひまわり
  • バナナ

心理イメージとして、

  • ユニーク
  • 好奇心
  • 上昇志向

相手へのメッセージとして、

  • 楽しいことをしたい
  • 刺激を得たい(濃い黄色、マスタードカラー
  • コミュニケーションを取りたい(薄い黄色、クリーム色

があります!!

この色も、普段の生活には欠かせませんよね??

信号もそうですが、自転車、車のライトなど、黄色は危険を著してくれているようなイメージがありますね!

アニメのキャラクターを見ても黄色の性格が出ています。

「ピカチュウ」「プーさん」「スポンジボブ」「ミニオンズ」「我妻善逸」

まだまだいますが、このキャラクターを見たら、好奇心があり、お調子者で、ユニークで、刺激だらけのキャラクターばかりですよね??

黄色が好きな人は、自然とそんな性格になってしまうのかもしれません。(笑)

黄色が好きな人の性格??

僕は、黄色は、4番目に好きな色です!

  1. 黄色が好きな人の性格として……….
  • ユーモアのあるユニークな性格
  • 新しいものが好き
  • 個性的な発想の持ち主
  • グループの中心人物

黄色が好きな人は、新しいものや変わったものが大好きな、ユニークな性格の人です。

知的で、上昇志向が強い人が好まれる色なんです。

個性的で人と違った意見を持っていて、話がおもしろく、周囲の人が一目を置くグループの中心人物です。

スポンサーリンク

人から好かれるので、人間関係は良好ですが、理解を得られず、孤立してしまう場合もあります。

僕が好きな人も黄色が大好きなんです。特にマスタードカラーですね。

その人は、行動力があって、刺激を求めて、好奇心が溢れ出していますね。尊敬します!

でも、考え方が独特な時もあるので、「そんな考え方もあるんや〜」って関わることで勉強になっています!!

黄色はどんな効果をもたらすのか??

元気と暖かさをくれる

そのままです。

黄色は、元気と暖かさをくれるんです。

1、暖かさは、赤色、橙色と同じく、暖色と呼ばれています。

冬、こたつの中を覗くと、暖色に光っていますよね?

もちろんその色じゃなくても電気がついているので暖かいかもしれませんが、体感的に余計に温かく感じることができるんです!!

2、元気をくれる

なぜか心がモヤモヤして曇っているときに、心の天気を晴れにしてくれる色があります。

それが、ビタミンカラーと呼ばれる、橙色、赤色、黄色なんです。

心が晴れなくて、元気が出ない時のために、

部屋に柑橘系色の花を飾る、キーホルダーなどグッズを身につけるなどをして、

自分が目につくところに置くといいと思いますよ!!!

好奇心や刺激を求めるような性格になりたいと思う人は、ぜひ、黄色いものを身につけてみてはいかがでしょうか??

以上、黄色編でした!!

『青色編』色が、人の心理、行動、イメージを作り出している??

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました