『表裏一体』という事を分かっておかないといけない??

Uncategorized

皆さんは、「正負の法則」って知っていますか??

意味は……….

「人生では何かを得ると何かを失う」という法則です。

この法則は、「良いことが起きた後、その反動で何か悪いことが起きる」とも表現できます。

人生はそうして様々な良いことや悪いことで成り立っており、結果的に「プラスマイナスゼロ」になるという意味。

こういうことです。

恋愛で例えると、

プラスの面では……….

幸福感、充足感、快楽、楽しい、やる気、情熱、活力、安らぎ、ロマンチック、叙情性、生き甲斐

などがありますが、

マイナスの面は………..

嫉妬、不安、悩み、苦しみ、裏切り、別れ、絶望、恨み、憎しみ、悲しみ

スポンサーリンク

など、マイナスの面もくっついてくる。

幸福感が大きれば大きいほど、楽しみという気持ちが大きければ大きいほどそれと全く同じ量のマイナスの面がくっついてくると知っているだけで、実際にそうなった時に心が少しは楽になると思うんです。

逆に、今辛いことが起きている人には、これからプラスのことがどんどん起きてくるんですね!!

それを知っていたら、辛い中もポジティブにやり切れると思うんです!

しかし、自分の心に慎みの心があれば、この正負の法則を覆せるんです。

  1. 色情
  2. 飲食(酒、タバコ、麻薬も含む。)
  3. 金銭感覚、経済観念(賭事も含む。)
  4. 約束事(時間、法規、法律も含む。)
  5. 対人関係(血縁関係も含め腹6分。)

この5つを慎めば、一生平和に過ごせるそうです。

大きなお金を求めるならそれだけの苦労が必要ですし、欲がなかったら苦労せずとも幸せに暮らせます。

お互いにこの『正負の法則』を頭に入れて、慎みの心を持って過ごしてきたいものです。

『マイナス』があるから『プラス』に気づける!
しんどいがあるから元気がわかる。マイナスがあるから、プラスに気づける。だから、マイナスにも感謝しないとね!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました