『責任逃れ』する人がかなり増えているってご存知ですか??

Uncategorized

今回は僕の愚痴みたいになるので嫌な人は聞かないでください。(笑)

皆さんは、自分の行動や発言に責任を持てていますか??

僕は学生の時に責任逃ればかりしていましたし、言い訳ばかりしていました。

情けなくてすいません。

「自分で責任取れるのか?」と未成年の子供に対して言うのは、大人の責任逃れのためなんです。

僕も職員をしていますから、いろんな親を見てきたんです。

僕が勤めているのは寮なので、寮のルールがあるんです。

学生が持ってきてはいけない物や、やってはいけない事があるんです。

もし、それを持ってきて使っていたり、してはいけないことをして見つかった時は、学校指導になるんです。場合によっては寮指導になるんです。

それはどこの学校でも一緒だと思うんですが、その連絡を親にするとどんな言葉が返ってくるか知っていますか??

もちろん、「私の責任です。申し訳ありません。」「親子ともに反省させていただきます。」

と非を認めてくださる方もいます。

しかし、大概の親が、

「そうなんですか?そしたらキツく叱っておきます。」「それはダメなんですか?知らなかったです。」「坊主にさせて反省させます。」

とあたかも「自分達は悪くない。」「子供が悪い」と子供だけが悪いように言ってきたり、「知らなかった。」と言い訳をしてきたりします。

それより酷いのが、

「なんでそんなことで指導になるんですか?」

逆ギレされることもあるんです。

スポンサーリンク

こうやって、「自分は間違っていない。」「正しいのは私。」と言わんばかりの責任逃れする大人が増えています。

全国の教職員さんいつもご苦労様です。

昔は、昔と言っても僕の父親が学生だった頃(約40年程前)の時代の話を聞くと、

「寮で悪さをしても職員の先生にゲンコツされて許してもらっていた。指導になるのなんかよっぽどなことがない限りなかった。」

って言うんです。

こっちもそれで済むならそうしたいですが、今の時代ちょっとキツく言っただけでパワハラになってきたりしますから、なかなかできません。

そしたら見逃せば?って言う人もいますが、見逃したら見逃したらで教育者としてどうなの?って感じですよね?

コソコソ過ごすような人にはなってほしくないですし、ルールがある中でどう楽しむかを生み出す頭を養ってほしいですしね。

これは親に限らず、責任逃れの人が増えているってことです。

「親に行けって言われたからこの学校に来た。」「医者に薬をすすめられたから飲んだら体調が悪くなった。」

こんなふうに最終的に決断をしたのは自分なのに、誰かのせい、何かのせいにして責任を逃れようとするんです。

調べようと思ったら今の時代なんでも出てきます。

なんでも知ることができます。

自分で調べて自分で決断できる時代なんです。選択肢はたくさんあります。

その中でそうやって、責任逃れや人のせいにして、言い訳ばかりしている人は、信用を失います。

誰からも信頼されませんし、頼られることもない。

そんな人にならないように、自分の行動、発言に責任を持って過ごしたいですね。

『信頼できない人』の見分け方??
信頼できる人、できない人を見分けることで 自分の心の傷を減らせるかもしれません。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました