[久喜 コヤナギスポーツ] アンダーアーマーのグラブを源田モデルに!?グラブカスタムしてみた

野球

まずはこちらのYouTube映像をご覧ください。

ド派手なグラブが完成…店舗で出来るカスタムオーダーがカッコいい!

人気野球ユーチューバーとして有名な「走れ!多いチャンネルwithゴリスポ」さんの動画です。

その中で訪れている埼玉県・久喜市の「コヤナギスポーツ」さんにてグラブのカスタムができるとのことだったので、実際にアンダーアーマーの既製品のグラブをカスタムしていただきました。

その内容をまとめさせていただきます。

野球に関する他の記事はこちら↓

スポンサーリンク

カスタム前のアンダーアーマーのグラブ

硬式用のアンダーアーマーのグラブをメルカリにて購入しました。

購入金額は2万5千円です。

そのまま使っていても全然かっこいいグラブだったので良かったのですが、せっかく野球をするなら自分しか持っていないグラブを使おうと思い立ち、既製のグラブを自分仕様にするカスタムをしようと決意しました。

カスタムをする上で参考にしたのが西武ライオンズ・源田壮亮選手のZETTプロステイタス、いわゆる「源田モデル」です。

参照:スポーツサクライ
参照:スポーツサクライ

前々からこの源田モデルに憧れを抱いていたのですが、野球の道具はアンダーアーマーで統一したいとの思いが捨てきれず購入には至りませんでした。

しかし今回、コヤナギスポーツさんでグラブのカスタム、セミオーダーをすることができると知ったので、すぐにアンダーアーマーのグラブを持って行きました。

カスタム後のアンダーアーマーのグラブ

こんな感じのグラブになりました。

アンダーアーマーのグラブにはないウェブなので唯一無二といったところが非常に気に入りました。

今回の変更箇所は2点です。

・ウェブ 5千円

・革紐 6千円

ウェブの交換が意外に安かったので、この値段でできるのであれば、デザインに飽きたら変えてみるというのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

コヤナギスポーツさんをオススメしたい理由

担当の方がグラブに詳しい

冒頭のYouTubeの動画にも出演している方が、基本的にはグラブの事を担当してくれます。

この担当の方のグラブへの知識量が半端じゃない!

私が持って行ったアンダーアーマーのグラブに関して、「アトムズの革を使っているので、アトムズの工場から同じような色味のウェブ、革紐を取り寄せます」と仰っていました。

実際に色々な工場やメーカーに研修などで行く機会があるみたいなので、グラブに対しての知識量は他のスポーツ店の方とは比べものにならないです。

親身になってグラブのカスタムの相談に乗ってくれる

グラブのカスタムのオーダーをする際、源田モデルに寄せて欲しい事を伝えると、ヘリ革やラベルの位置等の相談にも乗ってくださいました。

ラベルの位置については、アンダーアーマーのラベルのサイズを測って、最近流行りの親指の位置に付けられるかどうか、外した後の穴が目立ってしまう注意点など、事細かにグラブについて一緒に考えていただけます。

グラブのカスタムをする上で最高のパートナーといったところでしょうか。

コヤナギスポーツさんの情報

店舗名:コヤナギスポーツ

住所:埼玉県久喜市中央1-19-21

電話:0480-52-0151

定休日:火曜日

オンラインショップ:https://koyanagisp.thebase.in

Twitter:https://twitter.com/koyanagisport?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

インスタグラム:https://www.instagram.com/koyanagisports/

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました